ひきだし

世界をつなぐビーズ -国立科学博物館-

国立民族学博物館・国立科学博物館 共同企画展 「ビーズ -自然をつなぐ、世界をつなぐ-」 人形を飾るビーズ 展示室入口の人形を飾るビーズ。 ビーズは10万年も前から作られてきたらしい。 インコの羽で作る 動物を材料としたビーズ。 キビタイボウシインコ…

ネモフィラの花 国営ひたち海浜公園 <2>

国営ひたち海浜公園 <2> スイセンはそろそろ終わる頃。 ネモフィラと、遠くの古民家、菜の花畑、鯉のぼり。 戦前は日本陸軍水戸東飛行場。戦後は米軍射爆撃場。現在は平和の象徴の花の丘。 「天国の丘」と呼ぶ人もいるらしい。 みはらしの丘は人工丘で海…

ネモフィラの花 国営ひたち海浜公園 <1>

国営ひたち海浜公園 <1> みはらしの丘は、いまネモフィラの見頃。 ムラサキ科 ネモフィラ属 和名・瑠璃唐草(るりからくさ) 花弁 5 雄しべ 5 雌しべ 1 毎年11月頃に20cm間隔で種まきをする。 シーサイドトレインが園内を巡る。70人乗り。 国営ひたち海浜…

芸大コレクション展 上野公園

東京芸術大学大学美術館 美術館入り口 チケット売場 原撫松《原撫松《裸婦》(部分)1906年 芸大コレクション展2019(パンフ表紙) 三浦文治《動物園行楽》(部分)1931年(パンフ) 修学旅行昼食 上野公園 中央噴水広場

国立西洋美術館 気に入りの絵画 (2)

雪のアルジャントゥイユ クロード・モネ 羊の剪毛 ジョヴァンニ・セガンティーニ ばら フィンセント・ファン・ゴッホ 帽子の女 オーギュスト・ルノアール 彫刻のある部屋の庭 (おわり)

国立西洋美術館 気に入りの絵画  (1)

国立西洋美術館 前庭 ド・ラ・パヌーズ子爵夫人の肖像 レオン・ボナ アルジェリア風のパリの女たち オーギュスト・ルノアール 立ち話 カミーユ・ピサロ 舟遊び クロード・モネ 陽を浴びるポプラ並木 クロード・モネ (つづく)

間宮林蔵の直系の子孫が確認された

間宮林蔵記念館 茨城県つくばみらい市 生家の茅葺き屋根と間宮林蔵記念館の入口。 間宮林蔵は1780年(安永9)この地に生まれ、天文地理御用掛として蝦夷・千島列島・カラフトで活躍した探検家・測量家。1844年(天保15)江戸の自宅で病死。65歳。 記念館は鉄…

水戸市植物公園 春よこい! <3(おわり)>

水戸市植物公園 <3> 「魅惑の球根ベゴニア展」 ひな壇に並んでいるのは、スタンドタイプ。上から下がるのは、ハンギングタイプ。 大輪のベゴニアは、とても見事! 「水戸徳川家の蘭」 展示が立体的で素敵。 花を見ながら高く上がっていく。 「一升瓶」 「…

水戸市植物公園 春よこい! <2>

水戸市植物公園 <2> カエンカズラ ブラジルやパラグアイが原産。 カエンカズラ ツル性でずいぶん高くまで伸びる。 カエンカズラ 花の先が反り返る。 レッドジンジャー 鮮やかな赤。 ショウガ科だから、そのまま名前が、レッドジンジャー。 スーパー戦隊の…

水戸市植物公園 春よこい! <1>

清掃車の可愛い行列 水戸市植物公園 <1> テラスガーデン、観賞大温室、熱帯果樹温室、植物館…、など見どころいっぱいの植物園。 現在は、観賞大温室等の暖房に清掃工場の余熱を利用しているとのこと。 入口のオーバーブリッジを渡る。 爽やかで冷たい風。…

 「吉良邸」 元禄市と義士祭・吉良祭

吉良邸跡 本所松坂町公園 両国駅から徒歩7分。 元禄14年(1701)、吉良上野介義央が拝領して建設した吉良家の上屋敷のあった場所。広大な敷地は、2,550坪あった。 浅野匠頭守による殿中刃傷事件の後、没収された。吉良家の屋敷となっていたのは、約1年半ほど…

 回向院はパワースポット

回向院山門 東京都墨田区 総武線の両国駅から徒歩3分。 振袖火事(1657年:明暦3年正月18・19日)、江戸史上最悪の惨事となった明暦大火の犠牲者を弔う為に建立された寺院。 死者、10万8千人余。 回向院境内で勧進相撲が初めて行われた(1768年)。 案内看板…

 印象派から20世紀絵画まで 茨城県近代美術館

ポーラ美術館コレクション 「モネ、ルノワールからピカソまで」 茨城県近代美術館の入口 緑の屋根と花崗岩の明るい壁がとても印象的。 ロビー 開館30周年特別展「モネ、ルノワールからピカソまで」 嬉しいことに、展示写真の撮影可能スペースがあった。 たく…

 宇宙人!? ストリートビュー撮影車

Google ストリートビュー撮影車に遭遇。 アップグレードした新しい撮影車のような気がする。 屋根についた宇宙人の顔がかわいい。 小型だから細い道にも入れそう。 映像にはプラス面とマイナス面があるし、問題を起こしたりしているけれど……。

 ちょっと「宇都宮」まで…

JR宇都宮駅。 3階建ての駅舎。3階は新幹線ホームのみ。 駅ビル内のお店が充実している。 宇都宮駅は「駅弁」発祥の地だそうだ。 1885年(明治18)、竹皮に包まれたおにぎりが販売されたという。 「旅館」という名前がピッタリの佇まい。 車寅次郎さんが「お…

 「あしかがフラワーパーク」フジを見に! <6>(おわり)

「あしかがフラワーパーク」 うすべに藤 寄せ植え花壇もすばらしい。 ハンカチノキ 真ん中に雄花と雌花が丸い玉になっている。 花を包む二枚の葉がハンカチに見えることから「ハンカチノキ」という。 ハンカチを振ってバイバイ! またね。 (おわり)

 「あしかがフラワーパーク」フジを見に! <5>

「あしかがフラワーパーク」 うすべに橋のうすべに藤 右のピンクの花は、ハナミズキ。 庭木仕立てのむらさき藤 幹の力強い線と、花の柔らかい線が美しい。 ジャコウフジ 早咲きの白い藤。香りが強い。 タイツリソウ 文字通り、百花繚乱。 (つづく)

 「あしかがフラワーパーク」フジを見に! <4>

「あしかがフラワーパーク」 ブルーラプソディー 西洋シャクナゲ。濃い紫色の大輪が妖艶。 オオデマリ これからもっともっと花房が大きくなる。 むらさき藤のスクリーン うすべに藤 うすべに橋の上に咲く。 (つづく)

 「あしかがフラワーパーク」フジを見に! <3>

「あしかがフラワーパーク」 ツツジの色がフジを引き立たせている。 新緑の山と藤棚との間に、鉄骨が見える。 たて半分のドームのようにいくつも並んでいる。 なんの花が育つのか楽しみ。 これから咲くフジのトンネル。 八重黒龍藤栃木県指定天然記念物 樹齢…

 「あしかがフラワーパーク」フジを見に! <2>

「あしかがフラワーパーク」 四季折々の花が咲くけれど、現在はフジが一番で、二番がツツジ。 マップ内、右の西ゲートが JR 駅前になる。 庭木仕立ての むらさき藤 大長藤 揺れるレースのカーテン。 (つづく)

 「あしかがフラワーパーク」フジを見に! <1>

「あしかがフラワーパーク」 今年(2018年)の4月1日に JR 両毛線「あしかがフラワーパーク」駅が開業した。樹の向こうが駅舎。階段を下ると、そこがパークの入口になる。 写真手前の車は、もうフラワーパーク内の駐車場の車。 徒歩1分で入場口というのは、…

 宮崎の亜熱帯植物園 <5> (おわり)

宮交ボタニックガーデン青島 宮崎県宮崎市青島2丁目12-1 サンタンカ 花が固まってぼんぼりのように咲く。 ブーゲンビリア シンガポール植物園からいただいた挿枝をもとにしているそうだ。 花のトンネルを潜る。 フリーセア・ギガンティア・ノバ フリーセア・…

 宮崎の亜熱帯植物園 <4>

宮交ボタニックガーデン青島 宮崎県宮崎市青島2丁目12-1 ベニヒモノキ ふさふさした花穗が長く下がる。 オオバナアラマンダ アラマンダは有明カズラのこと。 カズラだからツル性。 ヨウシュコバンノキ 丸い葉に白や赤や薄いピンクの斑が入る。 白い斑は、新…

 宮崎の亜熱帯植物園 <3>

宮交ボタニックガーデン青島 宮崎県宮崎市青島2丁目12-1 カカオ カカオの花は幹から直接出て来る。 花はたくさん咲くけれど、病気などで実になるのは少ないそうだ。 実が熟すとチョコレートの原料になる。 パボニア・インテルメディア 赤い花のような部分が…

 宮崎の亜熱帯植物園 <2>

宮交ボタニックガーデン青島 宮崎県宮崎市青島2丁目12-1 ロータリー花壇とヤシ 大温室 この大温室は、平成28年3月26日にリニューアルオープン。 この3月で二年経ったところ。 大温室の入口 年間通して彩り鮮やかな「トロピカルフラワーガーデン」となってい…

 宮崎の亜熱帯植物園 <1>

宮交ボタニックガーデン青島 ・宮崎県宮崎市青島2丁目12-1 ・入園無料 ・年中無休 植物園について(「宮交ボタニックガーデン青島」HPより)日南海岸国定公園の表玄関にあたる青島は「鬼の洗濯板」とよばれる奇岩に囲まれた周囲1.5kmほどの小さな島。亜熱帯…

 茶道具あつめ ときどき雛 <4> (おわり)

ひな祭 茶道具あつめ 千利休 茶道の心得 「四規七則」(しきしちそく) 四規 和敬清寂の精神(わけいせいじゃく) 和…仲良く 敬…敬いあう 清…心の清らかさ 寂…動じない心 七則 茶は服のよきように点て 炭は湯の沸くように置き 冬は暖に夏は涼しく 花は野の花の…

 茶道具あつめ ときどき雛 <3>

ひな祭 茶道具あつめ 茶入 濃茶を入れる壺状の容器 棗(薄器) 薄茶を入れる容器 建水 茶碗をすすいだり温めたり、湯水を捨てる器 蓋置 釜の蓋を置く (つづく)

 茶道具あつめ ときどき雛 <2>

ひな祭 茶道具あつめ 水指 釜に水を継ぎ足したり、茶碗をすすぐ水を入れる器 水次 水指で使った水を足すための容器 茶杓 茶器から茶をすくう道具 茶筅 茶を点てるための竹製の道具 (つづく)

 茶道具あつめ ときどき雛 <1>

ひな祭 茶道具あつめ 棚 道具類を置くための棚 茶碗 茶をいただく碗 釜 炉にかけて湯をわかすための道具 風炉釜 火を入れて釜を掛ける道具 (つづく)