那須の見どころ

みごろ 八幡のつつじ園地

ズミの花のお迎え 真っ白いズミの花が咲き、茶臼岳が覗く。 木道 木道はよく整備されている。 説明ボードなども新しくしたものが多い。 ツツジに囲まれて 見渡す限りのツツジ。 ヤマツツジ 今はヤマツツジの時期。 サラサドウダン ところどころに、早咲きの…

りんどう湖レイクビュー「4億3000万円」の絵に逢いに <2>

りんご園(部分) 三栖右嗣 三栖右嗣(みすゆうじ)は、りんご園シリーズを描いている。 りんごの強い存在感が伝わる。 湖畔の牧場の牛 アルベール・リュガルドン 他にも、牛や牧場の絵が多くみられた。 赤富士 小松均 ほかに、藤田嗣治/レオナール・フジタ…

りんどう湖レイクビュー「4億3000万円」の絵に逢いに <1>

りんどう湖 りんどう湖の向こうにある山は、噴火のときに山がそのままの形でながれた「ながれ山」である。 りんどう湖はその山を利用して作った人工湖だった。(ブラタモリでの説明) りんどう湖ギャラリー ギャラリーは前からあったそうだ。 今年(2019)4…

田植えを待つ

田に水が湛えられ 那須連山には残雪 田植えを待つばかり

本日の段々縞つつじ 那須町立那須中央中学校

白が咲き始めた たった二日でこんなに咲いた。 花の命は凄い!

段々縞つつじ 那須町立那須中央中学校

那須町立那須中央中学校 那須町立黒田原中学校のあった場所に2017年4月、那須町立那須中央中学校が創立した。 段々縞のつつじ 学校の名称は変わっても、ツツジの美しさはもとのまま。 赤と濃いピンクの縞模様の間に、白い躑躅が開くのを待っている。

 お出かけ「とちぎ花センター」<2>(おわり)

「とちぎ花センター」<2> ディコリサンドラ ブラジル原産。 コーヒーノキ コーヒー豆が実る。 アコウ 枝や幹から気根をたくさん垂らす。 イランイラン タビビトノキ 樹高があり遠くから見えるので、旅人が目印にしたとか。 スイレン カカオ チョコレート…

 お出かけ「とちぎ花センター」<1>

「とちぎ花センター」<1> 温室前の花の手入れ。 バラの向こうにカラフルな温室。 バラと温室の間が、大花壇。 ハツユキカズラ コケ玉のナンテン。 「とちはなちゃんドーム」鑑賞大温室。 セラギネラ ピクタ(ベトナムシダ) ヒノキゴケ スナゴケ ヒメアリ…

 那須 りんどう大橋からの紅葉

りんどう大橋から眺める。 まるでドローンで撮ったような高さと広がり。 那須連山の上のほうは雲の中。 緑の畑は、芝生を育てているのかな?

 紅葉の競演

ホテルサンバレー那須の近く。 カエデのグラデーション。 樹が燃える。 ♪何があってももういいの くらくら燃える火をくぐり♫

 「友愛の森」紅葉

ケヤキ(?)の紅葉。 「友愛の森」の産直市は安い。 しかも新鮮! お土産で野菜や果物を買って行く人も多い。 ホテルサンバレー那須の前。 落ちた葉っぱもきれい。 この辺りが今最高の頃かな。

 那須高原大橋の紅葉!

紅葉がずいぶん進んだ。 那珂川は今日はおとなしい。 橋の反対側の景色。 橋の上から見える崖と紅葉は絶品。 初夏の若葉トンネルも好き。 今の紅葉トンネルも好き。 トンネルは次の世界への入口。

 本日の「駒止の滝」紅葉!!

駒止の滝。 滝を見事な紅葉が包む。 7年前に観瀑台が作られた。 それまでは水音が聞こえても姿が見えなかった。 こんな紅葉はなかなか見る事ができない。 観瀑台のすぐそばに北温泉へ向かう道がある。 途中から見える紅葉。 駒止の滝の滝壺(観瀑台より)。 …

 キジの母娘

庭に遊びに来たキジ。 こちらを見るが警戒はしていない。 左が娘、右が母。 親は少し高いところにいる。 たぶん、見張っているのだろう。 しばらくしたら、オスの鳴き声がした。 近くにいるらしい。

 今日の那須連山

那須連山が秋色に染まる。 朝日岳のあたり。 茶臼岳。 今日は笑い顔ではなく、白い眉毛がいかめしい。

 世笹川ふれあい公園の秋

ずいぶん暑い夏が続いた。 公園はすっかり秋の雰囲気。 「わたしの陣地はこの落ち葉の範囲です!」 所有権を主張? そんなことを言うのは、人間だけかな。

 十五夜お月さま ♫

ほぼ満月。 実際の満月は明日の午前中らしい。 薄い紅色の着物をまとっている。 ♬ 花かげ 十五夜お月さま ひとりぼち 桜ふぶきの 花かげに 花嫁すがたの おねえさま 俥にゆられて ゆきました 詞 大村主計 曲 豊田義一

 赤とんぼの休む葉

葉先にしっかり掴まって、休憩するアキアカネ。 何の木の葉? それは、ブルーベリー。

 「藤城清治美術館」

「藤城清治美術館 那須高原」 藤城美術館に入るには、珍しいこの長屋門から。 ここは、数年前まではニキ美術館だった。 ニキの過激で力強い作品を展示していたが、閉館してしまった。 那須には本格的な美術館は少ないので、とても残念だった。 案内図がかわ…

 200万本のひまわり 愛込ひまわり畑

「那須ハートフルファーム」愛込ひまわり畑。 約8ヘクタールの畑に200万本のひまわり! ひまわり畑の駐車場の傍らに、古いサイロが建っていた。 同じ方角を向くひまわり。 ひまわりは、日光を浴びて成長するためツボミを付けるまでは太陽を追って、東、上、…

 茶臼が笑う

快晴。 稲の穂が出始めた。 ニュースでは、今日も名古屋市や美濃市で40度を超えたといっている。 那須高原も昼間はあっつい! だが、茶臼岳は静かに笑っている。

 夕焼け小焼けの 赤とんぼ 負われて見たのは いつの日か

夕焼け小焼けの 赤とんぼ 負われて見たのは いつの日か 山の畑の 桑の実を 小かごに摘んだは まぼろしか 三木露風 作詞 わたしがまだ三つか四つのとき、姐やにおんぶされて赤とんぼの飛ぶのをみた。 小さな籠にいっぱい桑の実を摘んだ。 十五でねえやは 嫁に…

 まさか、秋?

素人天気予報。 今朝の空は高く、雲は秋のよう。 高気圧が動いたかな。 夕方には、べたついていた風がサラッとしてきた。 単なる希望です。 夏はこれから本番!

 那須街道赤松林とユリとアジサイ

赤松とユリ アジサイとユリ 共存しているのは今だけ。 松の額縁にユリの絵 赤松林からは、那珂川河畔公園の緑の芝生やグランドが見える。 立派なユリを咲かせ、松林を守るために、下刈りや落ち葉さらいがなどの手入れがとてもよくされている。 遊歩道を楽し…

 チャッ チャッ 茶臼岳が〜

ここは、広谷地交差点からすぐの「鳳鳴館 扇屋」。 店内からガラス越しに外の景色を撮る。 あれ? 視界がぼやけている。 歪みや揺らぎのあるレトロガラスだから…車も建物も樹も不思議な輪郭をしている。 遠い茶臼岳もグニャリ!

 春の「那須野が原公園」

「那須野が原公園」ビジターセンター/管理事務所 ほとんどの場所は自由に入れて、入場無料。 大池 広大な敷地には、プールやアスレチック、キャンプ場などの施設もある。 地図---那須の自然を身体で感じる 上の写真「大池」は、地図内、赤の現在地と書かれ…

 開店!「那須ブックセンター」

那須ブックセンターが10月に開店した。 場所は、那須中学校の真向かい。 入口。 コンビニみたいと思ったら、以前はここがコンビニだったのを思い出した。 「トイレだけでも お気軽に・・」という心遣いがすてき。 本屋さんがどんどん減っているときに、この…

 那須高原展望台 (恋人の聖地)の紅葉

那須温泉街から那須ロープウェイ山麓駅に行く途中に、「那須高原展望台」 (別名:恋人の聖地)がある。 間近に茶臼岳の頂上が見える。 那須連山 左から 黒尾谷岳 くろおやだけ 1589m 櫛ケ峰 くしがみね 1638m 南月山 みなみがっさん 1776m 飯盛山 いいも…

 余笹川ふれあい公園の紅葉

余笹川ふれあい公園。 ケヤキの黄葉、マルバカツラの黄葉がきれい。 遠くに茶臼の頂上が見える。 赤色の出る紅葉はこれから。

 紅葉の進みぐあい

標高600mくらい。 ところどころ茶色に変わっている。 赤や黄色の葉もまじる。 10月19日に茶臼岳が初冠雪というニュースを読んだ。 今日、24日は男体山が初冠雪。 実際、今日の午前中に出先で男体山の雪を見た。 頂上から4〜5本、白い雪のスジが見えた。平年…